読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1年続けてみたら何か分かると思う

1年って早いようで何かを変えるには十分な期間だと思う。

去年の今頃、私は結婚に焦ってた。

それから、自分は何かしたいんだろうって真剣に考えてみた。

答えが全く見えない中、自分なりに試行錯誤して考えてみた。

一時期は海外に行きたいと思った。
ブログにも書いたけど、在外公館員の試験も受けてみた。

でも、私のやりたいことはそんなんじゃなかった。

私のやりたいことはオーボエだった。

本当は気づいてたのかもしれない。
でも、余りに厳しい道だから、敢えて目をつむっていた気がする。

でも、やっぱりやりたい。うまくいかなかったとしても、ちゃんと向き合いたい。

もしかしたら、手を抜いているつもりはないけど、仕事で居場所が、なくなってしまうかもしれない。
現に今私はあの職場の環境で味方がいないかもしれない。

でも、それを言い訳にしてはいけないと思う。

この1年間はやりきらなきゃいけないんだと思う。

そして、どんなことがあっても自分が決めたことだから、自分の責任。

腹をくくろう。

でも、思うようにいかないことも多いけど、今とっても楽しい。
私、こういうことをやりたかったんだって思った。ある意味幸せなのかもしれない。

あと、本当は海外でオーボエを勉強したいのかもしれない。

1年なんて、きっとあっというまだよね。
辛いことなんて一瞬だよ。

来年の自分に早く会いたい。